品種切替等の段取変更もリボルバホーンクランプ方式採用により短時間で高精度に。
株式会社ピーエムティートップページへ
株式会社ピーエムティーホームページへ 製品情報ページへ 会社情報へ 採用情報へ お問い合わせ サイトマップ
ホーム > 製品情報 > 接合装置関連 > 超音波接合 > 多機能超音波接合専用システムUP-Lite
多機能超音波接合専用システムUP-Lite
品種切替等の段取変更もリボルバホーンクランプ方式採用により短時間で高精度に。
部品製作・加工
システム商品・装置

多機能超音波接合専用システムUP-Lite

≪システム協力会社≫
adwels 株式会社アドウェルズ
多機能超音波接合専用システムUP-Lite
高機能なスペックでありながらコンパクト・低コストを実現。
品種切換等の段取変更もリボルバホーンクランプ方式採用により短時間で高精度に行うことが可能。

特徴

  1. 制御フローロードセル/高速電空バルブを内蔵しており、接合面積の増加に合わせ、リニアランプに荷重をフィードバック制御
  2. リボルバホーンクランプ方式(商標登録)により、品種切換やホーン摩耗時の段取変更が短時間で高精度に行えます。
    また、周波数の切換もホルダーと発振器のみの交換で対応
  3. 接合時の位置や荷重、パワー、時間その他様々なファクターをサンプリングし、全てのピーク値の表示グラフ化することができ、また各々のファクターに対し閾値を設け良否判定を行うことが可能です

    ≪オプション≫平面調整ジャイロステージ

装置仕様

装置仕様
対応周波数(kHz) (1)19.15 / (2)28.5 (3)39.5 / (4)48.5(kHz)
最大出力(W) (1)2000 / (2)900 / (3)600 / (4)150(W)
加圧力 1000(N)
ストローク 20mm
機能 実荷重による接地検出
リニアランプ荷重制御
添付 プロファイル参照ソフト
オプション 良否判定外部出力ユニット
平面調整ジャイロステージ
ユーティリティー
空圧 0.4MPa
電源 AC100V 10A
装置外観
装置外寸 W142 × D325 × H215mm
重量 10kg