株式会社ピーエムティー会社沿革
株式会社ピーエムティートップページへ
株式会社ピーエムティーホームページへ 製品情報ページへ 会社情報へ 採用情報へ お問い合わせ サイトマップ
ホーム > 会社情報 > 会社沿革
会社情報イメージ 会社沿革
株式会社ピーエムティー会社情報

会社沿革

1991年10月 福岡県大野城市にて会社設立
1996年7月 業務拡張のため福岡県糟屋郡須恵町(現在地)に本社・工場を新築
1997年7月 技術開発棟を増築
1998年4月 開発1号機マイクロサーボプレスシステムを完成
東京都大田区に東京営業所開設
1999年7月 装置組立棟を増築
2000年12月 製造工場を増築
2001年7月 精密小型プレス機(S-CD-1)のシステム完成
2002年1月 卓上型NC微細加工機(Micro MC)完成
2002年5月 卓上型ATC付微細加工機の開発(福岡県地域産業技術改善補助金の受給)
2002年9月 有限会社光学システム研究所へ出資、設立
2003年5月 YVO4レーザー加工機の開発(福岡県地域産業技術改善補助金の受給
2003年5月 マイクロ・ナノファブリケーションシステムの開発
(経済産業省地域コンソーシアム産学官連携開発補助金の受給)
2004年10月 超精密平面・段差測定機(Feel)の開発
広域ネットワーク[ファイブテックネット]への取り組み
2004年12月 セラミックスX−Yステージの開発
2005年1月 小型NC微細加工機(Micro Robo)完成
2005年3月 常温接合装置の開発
2005年7月 九州地域産業クラスター・電子部材高度加工技術の擁立
(平成17年度地域新生コンソーシアム研究開発事業 ものづくり革新)
2005年8月 ナノペーストによる微細配線装置の開発(中小企業・ベンチャー実用化研究開発事業)
2005年10月 【企動力】【ナノレゾ】【ナノレゾリューション】の商標登録
2006年3月 株式会社エヌテックへ出資、資本提携
2006年4月 工場拡張により、クリーンルーム・恒温恒湿室を設置
2006年4月 超小型一体化高機能部材微細加工技術(ケアMEMS)の開発
(地域新生コンソーシアム研究開発事業 ものづくり革新)
2007年11月 環境マネジメントシステムの国際標準規格 ISO14001 の認証取得
2008年6月 中小企業庁より「元気なモノ作り中小企業300社2008年度版」に選出されました
2009年4月 微細加工装置の位置決め高精度化及びパターン生成技術の研究開発
(戦略的基盤技術高度化支援事業 ものづくり高度化法)
2009年5月 環境事業部門を設立
Nano Cubic(高濃度溶存ガス溶解水製造システム)の展開
2010年8月 高濃度溶存酸素溶解水応用システムの開発
(平成21年度ものづくり中小企業製品開発等支援補助金)
2011年3月 プロジェクション描画装置完成
2011年9月 ミニマル露光装置完成
(産総研コンソーシアム ファブシステム研究会)
2011年12月 業務拡張の為、福岡県糟屋郡須恵町(現在地)に第二工場を新築
2012年2月 中国上海市に上海営業所開設
(中国社名 品夢提(上海)貿易有限公司)
2012年12月
熊本市南熊本に熊本C&Dセンター開設
2013年3月 プレテックワールド株式会社設立
[株式会社TANOI共同出資会社]
2013年4月 デスクトップオンデマンド描画装置の開発
(新エネルギー・産業技術総合開発機構〔NEDO〕イノベーション実用化ベンチャー支援事業)
2014年9月 タキカワエンジニアリング株式会社へ出資、資本提携
2015年10月 事業計画名:両面アライメント機能付ミニマル マスクレス露光装置の研究開発
補助金名:平成27年度戦略的基盤技術高度化支援事業
2015年11月 事業計画名:短納期、低コストを可能とする革新的半導体受託製造サービスの実証
補助金名:平成26年度ものづくり・商業・サービス革新事業に係る補助事業
2015年12月 産総研以外の私企業では世界初となる、ミニマルファブを使用した半導体デバイス(GaN青色LED)の開発に成功
2016年11月 株式会社ライフテックへ出資、資本提携
2017年8月 事業計画名:ミニマルファブによる異種デバイス集積モジュールのプロセス開発&試作
補助金名:第99回(平成29年度1次)新技術開発助成金